— 日本販売代理店 ディアシュピール株式会社 —
http://www.dear-spiele.com/

いま話題の「マーダーミステリー」の公演を、あなたの店舗で開催してみませんか?

物語の登場人物となって、プレイヤーの中にいるであろう犯人を捜しつつ、犯人捜し以外の個別の目標の達成も目指す、新しいロールプレング型の推理ゲーム「マーダーミステリー」は、ここ数ヶ月で非常に多くのユーザにご支持いただき、現在、爆発的な広がりを見せております。

そこでこの度、台湾で精力的にマーダーミステリーを展開している「モアイディアスゲームデザイン」と協力し、国内で遊べるマーダーミステリーを「店舗様向け」の作品として提供することとなりました。この機会にぜひ!お店でマーダーミステリーを遊んでみて下さい。

■ ストーリー

紅蓮山(ぐれんざん)には業火館という古寺がある。この辺りは雪牧族(せつぼくぞく)の聖地とされている。
100年以上前、当時は遊牧民族であった雪牧族がここで神秘的な痕跡を発見したという。仏の思し召しに感銘を受けた雪牧族の人々はここに定住し、この聖なる地を代々守ってきた。
雪牧族の祖先は、仏さまが外部の侵入者から一族を守ってくれることを願い、長い年月をかけて業火館を建てた。罪深いものがここへ足を踏み入れると、必ず地獄の業火に身を焼かれてしまうといわれている。

2018年6月、雪。

霊峰・紅蓮山はまたしても白色に覆われた。吹雪に遭い窮地に陥った登山者たちが、示し合わせたかのように業火館の扉を叩いた……。
そして、地獄の門は徐々に開かれる。業火の呪い、謎の館主、すべてを治す霊薬、そして人々の中に隠された秘密……。
謎が一つまた一つと浮かび上がるにつれ、身を焼き魂を焦がす死の炎がふたたび燃え上がっていく。
悪業は火の如く災いし、罪人を焼かんと欲す。万般は去かず、唯だ業がその身に随うのみ。

■ 概要

紅蓮山に建てられた「業火館」という古寺で起こった殺人事件をきっかけに、様々な出来事が寄せ入る波のように次々とプレイヤーに襲い掛かるマーダーミステリーです。非常に読み応え&遊びごたえのあるストーリーで、終了時に1本の小説を読んだような経験が出来る作品となっております。

登場人物は男女6名(男性4名、女性2名)。進行や案内を行うGM(ゲームマスター)が必要になる作品なので、パッケージ販売の予定はございません。お客様はライセンスを得た店舗様でのみ遊んでいただくことができます。

重厚なストーリーかつ、マーダーミステリー未経験者には少々難しい内容もあるかと思いますが、GMがサポートすることで、マーダーミステリー初めての方でも遊ぶことは可能です。

内容を知ってしまうと再度のプレイはできませんので、お1人様、生涯1回しか遊べない作品となりますが、いま流行している脱出ゲームのように、「生涯1度きり」という特別な体験をしていただくことに価値があるコンテンツとなっております。

■ 提供物とサポート内容

【提供物】

  1. キャラクターシナリオ(6冊)
  2. マニュアル(1冊)
  3. 手がかりカード(53枚)
  4. 記念ポストカード(1枚)
  5. 招待状(12枚)
  6. ストーリー背景(1枚)
  7. 解答用紙(12枚)

  • 言語:日本語
  • GM必須
  • 密談可(2人or3人)
  • 推理時間前・後半各フェイズ最後の20分は密談不可
  • 全員嘘OK
  • 終了時回答式
  • 勝敗ポイント制
  • プレイヤーの選択によりエピローグのシナリオ変化
  • 所要時間:3時間半~4時間

【サポート】

  • 導入時サポート
  • 「業火館殺人事件」ホームページへの掲載(公式からの誘導)
  • 「業火館殺人事件」ポスターの配布
  • サプライ(消耗品)の提供 ※データ提供
  • コンポーネント破損時の交換対応(紛失については有償対応となります)
  • GMサポート音声データ
    (シナリオ導入などそのまま流せる音声データにしてお渡しします)
  • 定期的なGMサポート(一部有料)
  • 定期的な運用のサポート
  • コンポーネント変更時等のサポート
  • ルール変更(補足)時等のサポート

プレイ内で起こった内容や、プレイヤーからの情報、要望に対して改善をしていきます。
改善時の情報共有、および、コンポーネントの変更や、一部ユーザへの案内の変更など、随時対応をして共有や配布をしていきます。
また、各店舗からのご相談窓口として、ディアシュピール株式会社がサポートいたします。

■ 推奨環境 ※推奨環境に満たない場合でもご相談ください

1.常設店舗(スペース)
15坪(約50㎡)以上の個室が推奨です。推奨環境未満でもプレイは可能ですが、一度ご相談ください。
内容が未プレイの方に漏れてしまうと、ゲームができなくなってしまいますので、本作をプレイしている方以外は同じ部屋に居ないようにしていただくのが基本となります。個室が難しい場合はパーテーションで区切るなどで対応していただく事も可能ですが、その場合も一度ご相談いただければと思います。

2.プレイヤーテーブル 1
6人掛けのテーブルが必要です。カードを広げる場所があると良いので、幅90cm以上、長さ180cm以上の少し広めのテーブルが推奨です。

3.GM用テーブル 1
1人用テーブルでも問題ありませんが、カードを扱うため、幅70cm以上、長さ70cm以上が推奨です。

4.椅子 7
プレイヤー用 6脚+GM用 1脚

5.ボールペン 7
プレイヤー用 6本、GM用 1本

※反社会的勢力(暴力団、詐欺グループ、マルチ商法)の団体または構成員が運営している店舗様ではお取り扱いできません
※反社会的勢力(暴力団、詐欺グループ、マルチ商法)の団体または構成員が主催のイベントを開催している店舗様ではお取り扱いできません
※セミナー商法その他、他のビジネスへの勧誘を目的とする用途には利用できません

※店舗向けライセンスとなりますので、個人や店舗を持たない団体への販売はいたしません
※ライセンスは店舗単位での契約となります、出張サービスには対応しておりません
※店舗の業態は「ボードゲームカフェ(スペース)」に限りません。常設店舗であれば、業態は限定いたしません(上記内容を踏まえた審査はございます)

■ 展望

現在、マーダーミステリーは東京や大阪を中心に極限定的な店舗でのみイベントが開催されている状況です。我々は、弊社店舗だけではなく、マーダーミステリーを色々な地域で遊んで貰えるように各所既存の店舗様のお力を借りて広めていければと考えております。そして、店舗様にとっても、普段お客様の少ない日時に開催いただく等で収益の一助となればと考えております。

また、マーダーミステリーは各シナリオ1回しか遊べないコンテンツとなっており、単なる「ゲーム」ではなく、「体験の提供」であると考えております。故に、ユーザ様の1回限りの体験をより楽しい体験とするために、GMがサポートし、遊んでいただく環境を整える事が理想です。これはパッケージ販売で実現することは難しく、店舗毎のライセンス販売とさせていただくことで、体験と環境を整えた状態でユーザ様にシナリオを届けたいと考えました。弊社では、その環境づくりのサポートをさせていただきます。
ぜひ、この機会に導入のご検討をいただければ幸いです。

ユーザ様におかれましては、お近くの店舗様や、ご贔屓の店舗様に導入の要望を挙げていただくことで、「業火館殺人事件」を遊べる環境が広がっていくかと思いますので、何卒、ご助力のほどよろしくお願い申し上げます。

■ お問合せ

料金や導入に関する詳細など、下記フォームよりお問合せください


業火館殺人事件王府百年

貴店ホームページURL (必須)
 


Copylight MOAIDEAS GAME DESIGN, DEAR SPIELE Inc.
※ページ上のテキストおよび画像等の無断転用を禁じます